GENERATE

GENERATE

情報セキュリティ基本方針

株式会社 ジェネレイト(以下、「弊社」)は、お客様をはじめ社会からの信頼を常に得られるよう、以下の通り方針を定め、様々な脅威から情報資産を保護し、かつ適正に取り扱うことにより、情報セキュリティの維持に努めます。

1. 法令の遵守について
情報セキュリティに関連する法令、指針、その他の規範等を遵守します。

2. 情報セキュリティ管理体制の構築について
情報セキュリティ管理者(CISO)を設置し、弊社の情報セキュリティ運営に必要な組織と基準を整備します。

3. 情報セキュリティ対策の実施について
情報セキュリティリスクを識別し、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施します。また万一事故が発生した場合は、お客様の保護を最優先する考えのもと、被害を最小限にとどめるために迅速に対応し、再発防止に向けた取り組みを行います。

4. 従業員等の監督について
弊社の業務に関わる全従業員に対して継続的に情報セキュリティ教育を実施し、情報セキュリティリテラシーを持って業務を遂行します。

5. 継続的な改善について
弊社の管理体制や情報セキュリティ対策状況を客観的に把握するために定期的な評価を実施し、継続的な改善を行います。

2015年1月1日
株式会社 ジェネレイト
(代表取締役社長 藤平 大輔)

プライバシーポリシー

個人情報の取り扱いについて

株式会社ジェネレイト(以下「弊社」といいます)は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます)その他の関連法令(ガイドラインを含みます)を遵守するため、個人情報の保護に関する基本事項として、個人情報保護ポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定め、個人情報の適切な保護と利用に努めてまいります。

1. 個人情報の取得、利用
氏名、住所、電話番号、生年月日、Cookie(クッキー)、ログ情報、位置情報等の個人情報の取得にあたっては、原則として利用目的をあらかじめ個人情報の情報主体である本人に明示し、適法かつ公正な手段によって行います。また、個人情報の利用にあたっては、利用目的の達成に必要な範囲内にとどめ、利用目的を変更する場合には、当ページの変更をもって公表いたします。但し、法令上、予め同意が必要とするような内容の変更の場合は、個人情報の情報主体である本人から同意を得ることとします。

2. 個人情報の利用目的
弊社における個人情報の利用目的は、以下のとおりです。
(1) お客様およびお取引先の個人情報
・業務上の連絡、取引および契約の実施その他の管理
・イベントやセミナー等の開催に関するご案内の送付その他の連絡
(2) 問い合わせ等に関連して取得する個人情報
・問い合わせ等の正確な把握、回答、資料の送付その他の連絡
(3) 弊社のデジタルマーケティングソリューションに関連したサービスをご利用されるお客様の個人情報
・弊社サービスの提供
・課金計算および料金請求
・弊社サービスの不正利用の防止
・お客様への連絡
・弊社又は他社の商品・サービスおよびキャンペーンの案内ならびに弊社および他社の広告の配信および表示
・弊社サービスについての工事、保守、障害対応や不具合修正およびソフトフェア更新を含む障害対応等のサポート業務
・弊社サービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データの作成
・弊社サービスの改善、新サービスの開発やマーケティング調査および分析等への活用
・その他、弊社サービスおよびそれに付随するサービスの提供に必要な業務
(4) 役員、社員および派遣社員等の個人情報
・人事および労務上の管理
・会社法その他の法令に基づく各種報告等
(5) 採用応募者(インターンシップを含む)の個人情報
・面接の連絡、採用結果の通知その他の連絡

3. 第三者提供の制限
次の場合を除き、原則として弊社の保有する個人情報を第三者に対して開示または提供を行いません。
(1) 本人の同意を得た場合
(2) 法令に基づく場合
(3) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(4) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(5) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(6) 特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を保護するために必要な契約を締結している第三者に対して、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合
(7) 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

4. 個人情報の管理
利用目的に応じて、保有する個人情報を正確かつ最新のものに保つよう努めます。個人情報の保存期間も必要な限度にとどめるものとし、かかる期間の満了後、確実に消去または廃棄します。また、保有する個人情報の紛失、漏洩、改竄、毀損および不正アクセス等の防止、その他の個人情報の安全管理のため必要な措置を講じます。

5. 社内体制の確立
個人情報の安全管理が図られるよう管理責任者を設置し、本ポリシーに基づき各種の社内規程類を定めて個人情報の保護体制を確立するとともに、すべての役員および従業員(契約社員、派遣社員および出向者を含みます)の教育・研修に努めます。

6. 外部委託先の管理
個人情報の取り扱いの全部または一部を外部に委託する場合には、個人情報を適切に取り扱っていると認められる者を選定し、秘密保持に関する契約を締結するなどして、当該委託先に対する必要かつ適切な管理を行います。

7. 個人情報の開示、訂正等
個人情報の情報主体である本人から、保有する個人情報の開示の請求があった場合、または保有する個人情報の内容が事実でないという理由等によって、保有する個人情報の内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止等(以下「訂正等」といいます)の請求があった場合には、本人であることを十分に確認した上、弊社所定の手続に従って遅滞なく対応します。但し、個人情報保護法その他の法令により、弊社が開示等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

8. 漏洩等の事故への対処
万一、個人情報の漏洩または流失等の事故が起こった場合は、速やかに関係者に通知し、事実関係および再発防止策を公表することとします。

9. 苦情への対応
個人情報の取り扱いに関する苦情に対して、適切かつ迅速に対応するよう努めます。

10. 継続的見直し
関連法令の改正、社会環境の変化および事業内容の変更等に対応して、本ポリシーおよび本ポリシーに基づく社内規程類を継続的に見直し、改善に努めます。

11. 開示、訂正等および利用停止、苦情等の申出先
弊社が保有する個人情報の開示または訂正等の請求ならびに取り扱いに関する利用停止や苦情は、下記のお問い合わせ先までお申し出ください。

12. その他
弊社サービスにおいて個別のサービス規約等が存在し、本ポリシーの定めと異なる場合、個別サービス規約の定めが本ポリシーに優先して適用されるものとします。


2015年1月1日
株式会社ジェネレイト
代表取締役社長 藤平 大輔



■個人情報に関する開示・訂正等の問い合わせ方法
(1) 利用目的の通知および個人情報の開示・訂正・利用停止等に係わる手順
電子メールにて、「利用目的の通知」「開示」「訂正」「利用停止」等の依頼の旨をお申し出ください。手続案内書を送付します。

宛先:privacy-inquiry@generate-inc.co.jp

お問い合わせの際には、下記の項目を必ず記載してください。

氏名(ふりがな)
メールアドレス
件名:「個人情報に関する問い合わせ」

申請の際には、必要事項を記入済みの申請書および弊社指定の本人確認書類が必要となります。また、代理人による申請の場合は、代理人確認書類も必要となります。詳細は手続案内書をご確認ください。
弊社にて、提出書類およびご本人であることを確認させていただいた上で、対応いたします。なお、申請に応じられない場合は、その理由を速やかにご連絡いたします。

(2) 手数料および支払方法
個人情報の利用目的の通知・開示に係わる手数料として、1回の申請ごとに2,000円(税抜)(郵便定額小為替)がかかります。[注]
※利用目的を通知しない場合にも手数料を頂く場合がございます。また、開示請求いただきました個人情報が、弊社の調査の結果、弊社で保有していない場合、または、何らかの理由で開示しない場合でも、開示手数料を頂く場合がございます。

■個人情報の取り扱いに関する苦情のお申し出について
弊社の個人情報の取り扱いに関する苦情については下記までお申し出下さい。

〒105-7303
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング
株式会社ジェネレイト 個人情報お問い合わせ窓口 宛

TOP